March 8, 2017

天のや

たまごサンドの有名店、

天のやオープンしました。

関西初出店です。

梅田 ルクアイーレの2階になります。

関東では有名店らしく、開店早々売り切れてしまったそうです。

出汁が染み込んだふわふわのたまご焼きに、

マスタードが効いている

少し大人な味で美味しいです。

IMG_6730.jpgIMG_6734.jpg
IMG_6731.jpg
デザインの話を少し。

今回は、小さな区画でサンドイッチの小売の店、

ショーケースと、

サンドイッチをストックする冷蔵庫スペースと

ディスプレイスペースの3つの機能が必要でした。


それらをどのように今までのブランドイメージを表現しつつ、

買いに来る客に、買いたくなるようなイメージを与えるかを

考えました。


麻布十番の本店のイメージや、

包装紙、ロゴから、浮かんだイメージは、


上品な女性が卵サンドを買い、

和の空間で小さなサンドイッチをほうばるシーン。

でした。

そこで、

隠したい冷蔵庫を壁で囲まれた部屋で仕切るのではなく、

天のや本店のイメージに合うよう、

あえて大きな暖簾でかくし、

暖簾をめくって簡単に、

裏の冷蔵庫倉庫スペースに行き来できるようにしました。

大きな一枚の暖簾としたことで、

ブランドサインを上品な和のイメージとして、

はっきり打ち出すことに成功できたように思います。


ショーケースやシェルフ、レジ台等は

お持ちのものをそのまま使用しています。







March 7, 2017

w邸 竣工検査

w邸の竣工検査に行ってきました。


雪の影響もあり、外構工事が遅れていたため、

ようやく竣工検査に伺うことができました。

お施主さんはすでに引越し完了済みですが、、。

IMG_0638.jpg太陽の光がさんさんと入り込む、南東の庭側からの建物全景。

屋根のアールと同調して、ウッドデッキもアールとし、

白い外壁によって優しく包み込む雰囲気を醸し出す。

IMG_0647.jpg反対にリビングから庭側の眺め。

テラスで庭を眺めながら読書したり、食事したり

気持ちが良さそうです。

IMG_6369.jpgリビングとつながる和室兼ゲストルーム。

壁、天井、障子すべて同じ和紙をはっています。

床からの間接照明の効果もあり、

かまくらのような包まれる雰囲気です。

IMG_0654.jpg
IMG_0656.jpgリビングは壁は珪藻土。天井はラワン合板。

キッチンの換気扇は有圧扇を壁に設置し、フードをなくしています。

左側壁の上部開口は2階の秘密部屋の窓になっています。

IMG_0660.jpg
IMG_6375.jpgギャラリー兼廊下。

手前のリビングから、

奥の寝室に行くアプローチでもあります。

雰囲気を変え、就寝するために気持ちを切り替える

通路としました。










March 3, 2017

商店建築2017 3月号掲載

商店建築2017 3月号に、

アートストックさんのインタビュー記事で、

弊社設計のflowingが紹介されました。

02241832_58affda2014df.jpg

February 11, 2017

事務所の床塗り

事務所の床塗りをしました。

スタッフと共に、金コテで薄く塗っていきます。

不慣れで、初めはなかなか進みませんでしたが、

調子を掴んでくると、だんだんスピードアップ。

ほぼ1日で塗り終えることができました。

IMG_6439.jpg今回既存で貼られていたタイルカーペットを

剥がした後、

その糊がベトベトしていたので、

床の補修剤であるリフォームシールというものを

塗りました。

0.3ミリの塗厚で、30分程ですぐに固まります。

モルタルのようなグレー色というよりは、

すこしクレイっぽい土色で、

優しい色合いでいい感じ。

土間っぽい素材感になりそうです。



IMG_6446.JPG




February 1, 2017

事務所移転しました。

大阪事務所を2/1から移転しました。


以前の事務所は、駅にも近く便利だったのですが、

スタッフも増え、手狭になったことと、

事務所の定借の更新時期も重なり、

思い切って移転することにしました。


場所は、

西天満 中村』のデザインを

させて頂いたことがきっかけで、

何回か西天満に足を運ぶようになって、

この街の雰囲気が気に入り、

物件の縁もあって、西天満に引っ越すことにしました。


この街は、

裁判所が近いため、弁護士や司法書士の事務所が多く、

老松通り沿いには骨董屋やギャラリーが立ち並び、

北新地と大通りを挟んで立地していることから、

上質な和食料理屋が多い、閑静な大人の街です。

広さも以前の倍位広くなり、

窓も多く光がいっぱい入るので快適になりそうです。


お気軽にお越しください!。

〒 530-0047
大阪市北区西天満4-5-25 北老松ビル3F


(旧事務所)

IMG_6401.jpg
(新事務所)

IMG_6394.jpg








February 1, 2017

新規ショップ案件

JR大阪駅の商業施設、ルクアイーレの2階で、

新規ショップのデザインがスタートしました。

東京で大人気の、たまごサンドウィッチの店です。

3月オープンなので、時間があまりありませんが、

繁盛店になるよう、設計したいと思います。

(現状写真)

IMG_6335.jpg

January 19, 2017

グアム シェラトン ブライダル施設

グアムで4件目となるプロジェクトが始まりました。

グアム シェラトンホテルにある、

ブライダル施設のゲストラウンジの

リニューアルです。


今回は、

シャンパンブランド「モエ・エ・シャンドン」とのコラボ!。

写真は今の状態です。

モエの世界観とどのように調和させるか。

わくわくします!。


IMG_5873.jpg


January 19, 2017

新規プロジェクト HP掲載

弊社のhpに

先日竣工写真を撮影したプロジェクトを

アップしました。


西天満 中村

S.eri

ご笑覧ください!。


January 19, 2017

ルクア2階テナント

JR大阪駅の商業施設であるルクアイーレ。

その2階のテナント(サンドウィッチ屋)の

インテリアデザイン業務を依頼されました。


小さい区画ではありますが、

コンパクトでも、印象に残るショップデザインを

提案したいと思います!。

3月頭オープンです!。



IMG_6337.jpg



January 11, 2017

w邸現場

w邸の現場チェックに。

外部の囲いがとれ、外観があらわになりました。

今回は、焼杉の外壁で建物をくるみました。

外部から家族を守っているような

そんなイメージです。

とてもシックですね。

IMG_6184.jpg
IMG_6203.jpg
焼杉は昔から地方の住宅によく使われていた素材で、

自然な木の風合いがとても良いですね。

現代の木造住宅でよく使われる

サイディング貼りのケミカルな風合いとは全く異なります。

サイディングは汚れが目立たず綺麗なんですが、

どうも冷たい感じがします。

焼杉には味があり、素材感が浮き出ていて、

今後の経年変化も多少許容していくような、

そんな姿勢が良いように思っています。

対して太陽の光を受け入れる庭側は

白い左官の壁としました。

IMG_6192.jpg
IMG_6191.jpgL型の建物と庭の間には、

建物に沿って木製デッキが設置される予定です。

内部も順調に進み、

仕上げ工事を残すのみです。

リビングに天井はラワン合板の染色貼り。

壁はじゅらくの左官塗りです。

もうすぐ完成ですね。


IMG_6316.jpg