The coral reef chapel

THE CORAL REEF CHAPEL
グアムのリゾートホテルのプールサイドに面し、崖の下にはすばらしい奇麗な海が広がっている。そのため、できる限り建物を海に近づけるように設定した。
建物の間口や天井の高さ、ガラスの大きさを、段々と海に向かって大きくし、更に窓のサッシフレームの傾きを海に向かうにつれて傾けた。
構造デザインは、少しでもサッシフレームを細くする為に、ホワイエのコンクリート壁から屋根を持ち出し、海側の2本のH鋼で支える、橋のような構造方法とした。
H鋼は屋根を貫通し、屋上でベルを支える柱になり、新郎新婦二人の結びつきを表現している。

The location poor side of resort hotel in GUAM with the beautiful sea spread under the cape.
The size of Width,Height and glass make bigger as toward sea side and make slope on windows flame.
For make light construction, use cantilever steel flame like a bridge from base concrete wall of foyer to the tied 2 H dimention steel flame top of the roof with bell for new bride and groom.
To go inside, have an illusion like inside sea.
The base concept”coral reef”is from the hotel name "reef hotel"Put the object image dolphins boble ring on the ceiling.